第19回 静岡のお酒とおでんを愛でる会【正雪 篇】

静岡でお酒造りをされている蔵の方をお招きし、お酒造りにまつわる様々なお話を伺いつつ、静岡のお酒と静岡おでん、更に静岡に因んだ料理をゆる~くふわふわと楽しむ会です。

2018年第一弾は 静岡市清水区由比にてお酒造りに励んでいらっしゃる神沢川酒造場さんにお願い致しました。
今回も望月正隆社長にお越し頂きます。当店へは3度目のご来店です。

代表銘柄正雪の理想は「端麗な味わいの中にもふくらみのある味わいを持つ酒」。口中ではじけるような若々しい酒質と香りは、他では味わえない感動を与えてくれます。静岡と言えば吟醸王国。いくつもの名醸ひしめく中、当蔵はお客様にとって代わりのきかない酒質に向かって、オンリーワンの精神で日々精進しているそうです。

今回もお客様一人一人の座席もご用意しますので、定員は20名となります。
お申し込みはお早めにお願いします。

ゆるくふわふわした会ですので、当店にまだ来られたことの無い方でもお気軽にご参加できます。参加希望の方は何らかしらの方法でスタッフまでご連絡ください。
宜しくお願い致します。